ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  リーガル・ハート >  リーガル・ハート 第5話《あらすじ、感想》

リーガル・ハート 第5話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第5話 あらすじ>
米倉(橋爪功)は、再建を担当するホテルの経営者で同級生の立木(小野寺昭)が自殺したと知り絶句する。銀行が体のいい「貸し剥がし」を始めてきたと連絡を受けていた米倉は、翌日、立木と会う予定だった。立木家を訪れた米倉は、共に来た村越(反町隆史)に遺書を見せる。そこには、銀行からの厳しい条件変更の記録と、息子・健(和田正人)への思いが書かれていた。


【公式サイト】 【Wikipedia】 【Twitter】

ドラマBiz【リーガル・ハート ~いのちの再建弁護士~】第5話
8/19 (月) 22:00 ~ 22:54 (54分)
テレビ東京(Ch.7)

視聴率【--.-%】

ツイート
#リーガル・ハート
#リーガルハート



545: ドラマ好き
6話でお終いなのかコレ……
なかなか面白いのに



546: ドラマ好き
3話から、急にギャグパートが入るようになったけど、プロデューサーが変わったんかい?



547: ドラマ好き
ひょっこり不足



【リーガル・ハート】の記事一覧

★pickup★

★最新記事★




コメントの投稿
15文字まで





検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: