ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  刑事7人 4

刑事7人 第4シリーズ 第10話(最終回)《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第10話 あらすじ>
片桐(吉田鋼太郎)は、かつて関わった18年前の事件が気になる。大晦日の夜、商店街で店主夫婦が殺され、第一発見者の話から顔にあざがある男が逮捕された。しかし、誤認逮捕と分かり、初動捜査の遅れから事件は未解決のままだった。ずっと捜していた第一発見者の皐月(鷲尾真知子)に改めて聞くと、皐月は顔のあざのことなど証言していないという。さらに、商店街に出入りし、18年前に突然出国した元暴力団組員の変死体が東京湾で見つかる。天樹(東山紀之)らは事件の真相を求めて捜査に乗り出す。

刑事7人 4 | TB(-) | CM(0)

刑事7人 第4シリーズ 第9話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第9話 あらすじ>
交番勤務の警官が拳銃を奪われ射殺された。片桐(吉田鋼太郎)の指示で独自の視点から捜査に乗り出した海老沢(田辺誠一)や環(倉科カナ)らは、被害者の日誌に出てくるホストらに話を聞いて回る。一方の天樹(東山紀之)は、50年前に4人を射殺した死刑囚・中山の模倣犯である可能性を示唆。数日後、50年前の事件と同じ状況で2人目の犠牲者が出てしまう。天樹は50年前に中山の精神鑑定を行った医師の右川を訪ねる。

刑事7人 4 | TB(-) | CM(0)

刑事7人 第4シリーズ 第8話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第8話 あらすじ>
天樹(東山紀之)は、児童養護施設「きぼうの里」の指導員・牛島(青木崚)が転落自殺した25年前の案件の資料を取り出す。不審死した鶴岡(吉見一豊)が「きぼうの里1993」と書いたメモを持っていたからだ。やがて、鶴岡が中学の同級生である牛島の死に疑問を抱き調べていたと分かる。天樹らは同施設出身の泉(映美くらら)に話を聞きに行く。そんな中、やはり同施設出身の火浦(少路勇介)が、容疑者として捜査線上に浮かぶ。

刑事7人 4 | TB(-) | CM(0)

刑事7人 第4シリーズ 第7話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第7話 あらすじ>
殺人の被害者・沼田(神農直隆)の車で見つかったヘアピンから、20年前に失踪した高校生・あずみ(駒井蓮)の指紋が検出された。沼田が拉致に関与していたと思われ、天樹(東山紀之)らが捜査が乗り出す。あずみの両親・治(斉木しげる)と春子(山下容莉枝)や、親友の仁美(岩佐真悠子)は、沼田の顔に見覚えがないという。そんな中、通話記録から、沼田が病院理事長・阿久津(中西良太)と連絡を取り合っていたと判明する。

刑事7人 4 | TB(-) | CM(0)

刑事7人 第4シリーズ 第6話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
週刊誌記者・長谷川(吉見幸洋)が殺され、部屋からはパソコンが持ち去られる。天樹(東山紀之)は、被害者が持っていた山の写真の場所が、2年前に白骨遺体が見つかった未解決事件の現場だと気付く。被害者の胃から出たSDカードを修復すると、タックスヘイブンから流出した文書にあった企業のリストが出てくる。天樹は、リストの中に、一般市民が代表者の不審なペーパーカンパニー3社が混じっていることを突き止める。

刑事7人 4 | TB(-) | CM(0)
検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: