ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  絶対零度 3

絶対零度 3 第10話(最終回)《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第10話 あらすじ>
失踪中にベトナムで死亡が確認された桜木(上戸彩)が、生きていることが判明。死を装って偽造パスポートで入国し、違法に銃を入手した桜木を、システムが危険人物に特定する。桜木の行方を追う井沢(沢村一樹)と山内(横山裕)はベトナムに飛び、彼女の事件を捜査した元刑事のグエン(フォンチー)に話を聞く。グエンの話では、桜木は1年前に現地で証券会社支社長とその娘の殺害を計画していた谷口(斉藤佑介)の犯行を阻止。谷口を射殺した桜木の相棒は、井沢の妻の元部下・赤川(須田邦裕)だった。

絶対零度 3 第9話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第9話 あらすじ>
警護課の警察官・石塚(高橋努)が危険人物と特定される。彼を探る中で、山内(横山裕)は防犯カメラの映像に桜木(上戸彩)らしき女性が2回も写り込んでいるのを発見。女性の真実を知るには石塚を追うことだと、井沢(沢村一樹)らは動き出す。尾行を開始した小田切(本田翼)は、早々に石塚と接触。一方、自宅に侵入した井沢と山内は、国家公安委員長・滝本(山田明郷)が標的だと知る。石塚は急きょ、滝本の警護を名乗り出ていた。

絶対零度 3 第8話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング

絶対零度3 ~未然犯罪潜入捜査~

<第8話 あらすじ>
システムが新たに繭美(白石麻衣)という美しい女性を危険人物に特定。1週間後に私立大学理事長の息子・統一郎(入江甚儀)との結婚を控えた繭美は、2年前に整形手術によってこの顔を手に入れたらしい。井沢(沢村一樹)らは繭美の標的を突き止めるために動き出す。やがて、繭美の恋人だった康太(本田祐介)が3年前に事故死していることが判明。そんな中、山内(横山裕)の元上司・長嶋(北大路欣也)が資料課分室に現れる。

絶対零度 3 第7話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング

絶対零度3 ~未然犯罪潜入捜査~

<第7話 あらすじ>
今回、システムが危険人物として検知した新谷は、実態のつかめない麻薬密売組織に所属している疑いがあり、2カ月前に警察の取り調べを受けた人物。組織のボス・喜多野の正体は不明で、取り調べはその手掛かりを得るためでもあったが、結局は何も分からないままだ。井沢(沢村一樹)らは新谷の犯行阻止を狙うと同時に、喜多野の正体も追う。一方で、元々ミハン捜査は業務外と考える南(柄本時生)は迷いを深めていた。

絶対零度 3 第6話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング

絶対零度3 ~未然犯罪潜入捜査~

<第6話 あらすじ>
ジャーナリストの川上(近藤公園)が何者かに殺された。川上の他にもミハン捜査では罪を問えず野放しになった犯罪者の小松原(中丸新将)や湯川(佐野岳)が事故死や行方不明になっている。事件とミハン捜査との関係を心配した東堂(伊藤淳史)は、井沢(沢村一樹)らに真相の解明を指示する。やがて、小松原や湯川の周辺に出没していた不審車両の存在が浮かび上がり、川上を殺した犯人らしき男を見たという目撃者も現れる。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: