ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  限界団地

限界団地 第8話(最終回)《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第8話 あらすじ>
寺内(佐野史郎)に復讐するため団地に戻ってきた高志(迫田孝也)は、穂乃花(渡邊詩)を拉致する。だが、寺内は壁をたたき壊して桜井家に侵入し、穂乃花を奪還する。この一件に江理子(足立梨花)が協力していたことを知った寺内は、彼女に心を入れ替えるようさらに強く迫る。団地の取り壊しを間近に控え、寺内は住人達を前に改めて団地存続を熱弁する。感動した住人達が寺内に同調して盛り上がる中、江理子は機械的に拍手を送る。

限界団地 | TB(-) | CM(0)

限界団地 第7話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第7話 あらすじ>
殺人を告白した寺内(佐野史郎)から逃げるように団地を出た江理子(足立梨花)はホテルに潜伏。だが、寺内は江理子の息子・颯斗(前田虎徹)を巧みに操り、彼女に手紙を渡す。そこには、団地住人と最後の親睦会を開き、‘一団心中’するとの内容が書かれていた。一方で、寺内が進める団地取り壊しの反対運動に対し、きちんと引っ越しできるように考えるべきだという住民達が署名を拒否し始める。逆上した寺内は強権を発動し…。

限界団地 | TB(-) | CM(0)

限界団地 第6話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
あやめ町団地が老朽化したため取り壊されると聞いた寺内(佐野史郎)は、反対の署名運動を始める。取り壊し事業の担当者は、江理子(足立梨花)の高校時代の先輩でもある二宮(郭智博)で、寺内は二宮への敵意をむき出しにする。そんな中、穂乃花(渡邊詩)が、亡き両親に話し掛けるそぶりを見せた後、一言も話さなくなる。江理子を母親と認識すれば元に戻ると寺内に説得され、江理子は穂乃花の母親役を引き受けることになる。

限界団地 | TB(-) | CM(0)

限界団地 第5話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第5話 あらすじ>
47年前、寺内(佐野史郎)が加代子(江波杏子)の夫を殺害したことを江理子(足立梨花)に手紙で告発したのは仁(山谷初男)だった。口外しないと約束した仁の裏切りに、寺内は激怒する。仁は、団地で起きた不審な事件の数々は悪魔の心が蘇った寺内の仕業と気付き、悪行を止めようと江理子の家に手紙を投函したのだ。警察に自首することを望む仁に対し、寺内は不敵な笑みを浮かべ、団地住人で作る文集に名作を書くよう脅迫する。

限界団地 | TB(-) | CM(0)

限界団地 第4話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第4話 あらすじ>
高志(迫田孝也)が家を出て行き、江理子(足立梨花)はますます寺内(佐野史郎)の家族と交流を深めるようになる。江理子と楽しそうに接する穂乃花(渡邊詩)や、結束が固まりつつある団地自治会に寺内は満足する。だが、寺内を怪しむ金田(山崎樹範)は彼をひそかに監視する。一方、江理子は、ごみ屋敷と化した部屋に住み、住民から疎んじられる加代子(江波杏子)が気になっていた。そんなある日、江理子の部屋に衝撃的な内容の手紙が届く。

限界団地 | TB(-) | CM(0)
検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: