ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  崖っぷちホテル!

【視聴率】岩田剛典主演のドラマ「崖っぷちホテル!」、最終回は7.9%

テレビドラマランキング  人気ブログランキング



1:
岩田剛典「崖っぷちホテル」最終回は7・9%
[2018年6月18日10時24分]

三代目J Soul Brothers岩田剛典(29)主演の日本テレビ系
「崖っぷちホテル!」(日曜午後10時30分)の17日最終話の平均視聴率が7・9%(関東地区)
だったことが18日、ビデオリサーチの調べでわかった。初回は10・6%の2桁発進だったが、
2話以降は6~7%が続いた。

負債総額3億円に迫る破産寸前の老舗ホテルを舞台にした痛快シチュエーションコメディー。
やる気も実力もないスタッフたちに破天荒な注文を付ける型破りなホテルマンを岩田が演じ、
戸田恵梨香(29)がホテルの立て直しに奮闘する総支配人に扮した。

最終話は、スタッフ一丸となり宇海(岩田剛典)の夢だった花火大会を大成功させた矢先、
佐那(戸田恵梨香)はバリストンホテルの支配人から宇海を引き抜き返したいと言われる。
そんな中、ホテルに川北久美(谷村美月)率いる団体客がやってくる。
実は久美は崖っぷち経営に悩むホテル・スイーヴルの若き支配人。
佐那は、インヴルサでの仕事をやりきった宇海がスイーヴルに行くつもりではないかと不安になる。
そして、宇海から、このホテルに来た本当の「理由」が明かされる、という内容だった。

最終回には、岩田と同じ三代目J Soul Brothersのメンバー山下健二郎が特別出演した。

nikkansports.com
https://www.nikkansports.com/entertainment/news/201806160000280.html

崖っぷちホテル! 第10話(最終回)《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第10話 あらすじ>
宇海(岩田剛典)が以前勤務していた「バリストンホテル」の総支配人・道源(山田明郷)が、宇海を引き抜きに来た。本人の意思を尊重すると佐那(戸田恵梨香)は返すが、内心不安を抱く。そんな中、ある島のホテルの従業員が団体で業務見学に訪れる。総支配人・久美(谷村美月)によると、同ホテルは経営不振で、奇跡の復活を遂げたこの「グランデ・インヴルサ」に学びに来たという。裕子(川栄李奈)は彼らを見てあることに気付くと同時に、宇海がここを去り、島のホテルで働こうとしているのではと推理する。

崖っぷちホテル! 第9話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第9話 あらすじ>
ホテルの創立50周年イベントに、宇海(岩田剛典)が長年の夢だという花火大会を企画し、佐那(戸田恵梨香)らも賛同。折しも、テレビ局がホテルを密着取材中で、一同はディレクターの藤井(神尾佑)から質問を受ける。ところが、その内容は宇海や佐那に関することばかりで、裕子(川栄李奈)らは藤井がよからぬ特集を組もうとしているのではと疑う。そんな中、宇海が佐那や従業員全員を集め、花火大会にこだわる理由を明かす。

崖っぷちホテル! 第8話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第8話 あらすじ>
某国の王女7人の滞在が決まり、緊張する佐那(戸田恵梨香)ら一同に対し、ホテルの認知拡大の好機だと喜ぶ宇海(岩田剛典)。王女らは王位の継承を巡り、長女イレーネ(小川紗良)、次女ニーナ(泉はる)の2派が対立中で、来館早々、ベッドメークの不満を口にし、大型テレビの設置を要求する。一方、対立に距離を置く七女のナディア(山口まゆ)は佐那に、「忘れられないディナー」を経験してくるよう父王から言われたと話す。

崖っぷちホテル! 第7話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第7話 あらすじ>
佐那(戸田恵梨香)の兄・誠一(佐藤隆太)が無一文になって帰ってきた。驚く佐那らに、誠一は総支配人の座に再び就いてホテルのために生きると宣言。宇海(岩田剛典)は誠一に従う態度を示すが、佐那らは不安を抱く。やがて、誠一は構造改革と称して仕事の担当替えを敢行。宇海は副支配人に留まったものの、佐那が清掃、ハル(浜辺美波)がフロントなど大幅にシャッフルされる。一方、時貞(渡辺いっけい)は誠一に呼び出され…。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: