ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  相棒

相棒 season16 第20話(最終回)《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第20話 あらすじ>
写真週刊誌記者・楓子(芦名星)がホテルのエスカレーターから転落。額に傷を負った楓子は、居合わせた甲斐(石坂浩二)、美彌子(仲間由紀恵)、衣笠(杉本哲太)、青木(浅利陽介)、内村(片桐竜次)、中園(小野了)の6人の中の誰かに押されたと主張し、週刊誌の誌面で‘容疑者’全員の黒い目線入りの写真と共に事件を報じる。警察が捜査に本腰を入れざるを得なくなる中、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)も楓子ら関係者から話を聞くが、一方で楓子の母・匡子(加賀まりこ)は怒り心頭。楓子の実家は大阪を拠点とする暴力団で…。

相棒 | TB(-) | CM(0)

相棒 season16 第19話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第19話 あらすじ>
右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、ホステス・みずき(藤村知可)の殺害現場に残されていたリンゴのかじった跡が変色していなかったと聞き、駆け付ける。死亡推定時刻から計算すると、犯人は12時間も現場にとどまっていたことになる。右京は、野次馬の中にいた少年(加藤清史郎)が気になる。部屋を突き止め、話を聞くと、少年は予備校生の山田と名乗る。しかし、予備校に問い合わせると、山田は退学して帰郷したという。

相棒 | TB(-) | CM(0)

相棒 season16 第18話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第18話 あらすじ>
大量の偽造カードを使った現金一斉引き出し事件の捜査中、捕まった‘出し子’の元勤務先の社長・濱口(伊原農)が殺された。右京(水谷豊)は、現場で物陰に隠れていた中国人従業員・シャオリー(森迫永依)を見つける。言葉が通じないシャオリーにジェスチャーで問い掛けると、犯人を見たという反応を示す。ところが、通訳捜査官・西村(矢野浩二)の通訳により改めて聴取すると、シャオリーは何も見ていないと言い出す。

相棒 | TB(-) | CM(0)

相棒 season16 第17話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第17話 あらすじ>
システム開発会社の営業マン・稲葉(斉藤悠)が自宅で殺される。ドアにピッキングの跡があり、窃盗犯の犯行と思われた。右京(水谷豊)は、叫び声を聞いて通報したという通行人に興味を抱く。一方で右京らは、捜査二課の梶(矢島健一)が事件について嗅ぎ回っていることに気付く。聞くと、稲葉は梶が極秘捜査中の贈収賄事件の関係者だったらしい。やがて、稲葉と同じマンションに住む瀧川(山中聡)が通報者と判明する。

相棒 | TB(-) | CM(0)

相棒 season16 第16話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第16話 あらすじ>
3週間前から幸子(鈴木杏樹)の店に通う客の烏丸(池田成志)が刺され、意識不明の状態で見つかる。現場の消費者金融会社では他に社員3人が倒れており、1人は死んでいた。事件は、孤独な生活を続けていた幸子が、烏丸に誘われ、デートした後に起きた。生き残った社員によると烏丸が突然、事務所に殴り込んできたという。2人の関係を見守ってきた右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、真相を突き止めるため、捜査に乗り出す。

相棒 | TB(-) | CM(0)
検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: