ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  時効警察はじめました

時効警察はじめました 第8話(最終回)《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第8話 あらすじ>
霧山(オダギリジョー)は24年前に高校の高飛び込み部のコーチが転落死した時効事件を調べる。話題の予言者‘スピリチャル雨夜’(山崎賢人)が当時、同部の元部員で、コーチの死を予言していた。有力選手だった雨夜は練習中の事故で能力を得たらしい。霧山と共に雨夜に会った三日月(麻生久美子)は彼が気になる。部内の事情が判明する中、雨夜の同級生が霧山を訪ねてくる。

時効警察はじめました 第7話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第7話 あらすじ>
眼鏡が特徴の一発屋歌手・蝙蝠が胸に4カ所の刺し傷を負って殺された事件を調べる霧山(オダギリジョー)は妻・多恵子の元へ。彼女は開運眼鏡で有名な会社の社長となっていた。蝙蝠が残した‘犯人は眼鏡’の言葉から疑われたプロデューサーはなぜか霧山にアリバイを語らない。霧山は売れた途端に愛人騒動を起こした蝙蝠と多恵子の出会いを聞き、あることを知る。

時効警察はじめました 第6話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
霧山(オダギリジョー)は25年前にプロレスラーの丸山(佐々木大輔)がタイトルマッチの勝利直後に死亡した時効事件を調査。試合直前に頭部を殴られたことが死因と思われた。丸山の所属団体の道場へ向かった霧山は、CEO・葵(寺島しのぶ)の話に違和感を抱く。後日、霧山と三日月(麻生久美子)、彩雲(吉岡里帆)はプロレスの練習に参加することに。彩雲は憧れのレスラー・高原(HARASHIMA)の指導で三日月と対戦し…。

時効警察はじめました 第5話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第5話 あらすじ>
彩雲(吉岡里帆)がSNSで知り合った夏歩から、お笑い芸人だった父・村瀬の時効事件を解決してほしいと頼まれる。当時、村瀬はラジオの生放送で相方・栗原とネタを披露中、アナフィラキシーショックを起こし死亡。犯人不明のまま、やがて栗原は人気者になった。霧山(オダギリジョー)は彩雲らと栗原の元へ。同行した夏歩は様子を一変させ、栗原に人殺しだと言い放つ。

時効警察はじめました 第4話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第4話 あらすじ>
撮影中に監督が殺されたゾンビ映画が同じ出演者で25年ぶりにリメークされる。映画に映り込んだ幽霊が犯人だという説があり、興味を抱いた霧山(オダギリジョー)は三日月(麻生久美子)と共に主演の千香子(中島美嘉)の元へ。当初、疑われた千香子には、カメラを止めずに撮影していたというアリバイがあった。霧山らはゾンビ役で撮影に参加することに。彩雲(吉岡里帆)も同行を志願するが…。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: