ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  ハル ~総合商社の女~

ハル ~総合商社の女~ 第8話(最終回)《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第8話 あらすじ>
和田(藤木直人)は晴(中谷美紀)に預金通帳と印鑑を渡す。離婚直後から8年間、涼(寺田心)のために積み立ててきたのだ。通帳を開き、あることに気付いた晴は涙を浮かべる。一方、青柳(白洲迅)の企画は仕上げの段階に。晴の託児所プロジェクトも順調に進み、経営企画部はさらに活気づく。その頃、ある思惑を着々と進行させる高山(奥田瑛二)は、経営企画部に新たな指示を下す。

ハル ~総合商社の女~ 第7話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第7話 あらすじ>
晴(中谷美紀)と和田(藤木直人)が元夫婦であることが公となり、高山(奥田瑛二)の耳にも届く。高山は社長が直々に晴を引き抜いたことから、和田が社長派ではないかと疑う。一方、社内公募した新規事業の最終選考に、青柳(白洲迅)の企画が残った。高山は自らの手柄のため勝ち取ることを厳命する。そんな折、週末の勉強会に参加する晴は、父親としての和田にある提案をする。

ハル ~総合商社の女~ 第6話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
晴(中谷美紀)と和田(藤木直人)が付き合っているという噂が広まる中、重役会議で経営難に陥っているアパレル会社を売却すべきとの判断が下る。高山(奥田瑛二)から急ぎその方向で動くよう指示された和田が晴に意見を聞くと「確かに厳しい数字」と意外な反応だ。晴は副社長・久保田(国仲涼子)に経営方針を確認するが、ブランドイメージは簡単に変えられないと反発される。

ハル ~総合商社の女~ 第5話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第5話 あらすじ>
晴(中谷美紀)が涼(寺田心)を連れ、和田(藤木直人)と食事をしているところを川上(加治将樹)が目撃。川上は衝撃を受ける。経営企画部では、グループ会社・五木鉄鋼の名を進出先のベトナムで認知させる戦略を考えることに。矢島(渡辺邦斗)が著名人とのスポンサー契約を提案。晴はベトナム人天才女流棋士・ランを候補に挙げ、代理人の寺尾(野間口徹)相手に交渉を始める。

ハル ~総合商社の女~ 第4話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第4話 あらすじ>
映画会社・スターバレーは2年前から完全子会社になり、五木商事から飯島(宮川一朗太)が社長に就任。だが、和田(藤木直人)の後輩でスターバレー社員・若林(満島真之介)は、もうけ第一主義の飯島が就任して以来、ヒットの裏付けデータがないと企画が通らないという。和田は、映画作りには感性も必要だと怒りをあらわにする。晴(中谷美紀)は飯島に話を聞きに行く。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: