ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  監察医 朝顔

監察医 朝顔 特別編 ~夏の終わり、そして~《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<特別編 あらすじ>
朝顔(上野樹里)は平(時任三郎)、桑原(風間俊介)、娘のつぐみ(加藤柚凪)とともに、2011年、東日本大震災に被災して以来、行くことができなくなっていた母の里子(石田ひかり)の実家を訪ね、祖父の嶋田浩之(柄本明)に会うことができ、また新たな1歩を踏み出した。 そんな朝顔が、ある日、興雲大学法医学教室に出勤すると光子(志田未来)、高橋(中尾明慶)、熊田(田川隼嗣)、丸屋(杉本哲太)、絵美(平岩紙)、藤堂(板尾創路)らがミーティングの準備をしていた。この日、運ばれてきたのは推定70歳から80歳の高齢者の遺体で、外傷もなく、身元につながる物は一切身につけておらず、指紋を調べても何も出ず、なんと歯が1本もない状態だった...

監察医 朝顔 第11話(最終回)《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第11話 あらすじ>
建設会社社員・赤井(笠原秀幸)の情報提供により、不法投棄の現場を確認しに行った桑原(風間俊介)と神崎(市川右團次)は大規模な土砂崩れに巻き込まれる。応援要請を受けた朝顔(上野樹里)や茶子(山口智子)らは現地へ。建設現場の社員寮や民家などが下敷きになり、被害者が次々と運ばれてくる。一方、平(時任三郎)らは管轄内にある同建設会社の本社の捜査を始める。

監察医 朝顔 第10話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第10話 あらすじ>
結衣(松長ゆり子)の死を受けて、改めて監察医の仕事に向き合う朝顔(上野樹里)は、茶子(山口智子)や平(時任三郎)らと現場へ。結衣が階段から転落したのか、突き落とされたのかを検証していく。すると、三郎(きづき)の証言にも警察の見立てにも矛盾があると分かる。一方、暴力団員の刺殺体が発見された事件で、桑原(風間俊介)らが捜査を開始。朝顔は解剖を担当するが…。

監察医 朝顔 第9話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第9話 あらすじ>
担当する遺体が幼なじみの三郎(きづき)の妻・結衣(松長ゆり子)と知った朝顔(上野樹里)は手が震え、茶子(山口智子)が執刀を代わる。結衣は1歳の息子を抱いたまま自宅の階段で転落したと思われたが、他殺の線でも捜査することに。三郎を信じる朝顔は反論するが何もできず、平(時任三郎)も知人の事件を理由に捜査から外される。さらに、三郎は息子達とも引き離されて…。

監察医 朝顔 第8話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第8話 あらすじ>
朝顔(上野樹里)は、東北へ行ってから休みも取らず仕事に没頭する平(時任三郎)の様子が気に掛かる。そんな中、自宅で亡くなった主婦・莉奈(小林由依)の解剖に当たった朝顔達。だが、脳の一部の血管が細いこと以外は異常がなく、死因が分からない。莉奈の夫・達哉(渡辺翔太)は医療ミスを疑っていた。一方、異動初日を迎えた桑原(風間俊介)は、神奈川県警捜査一課でベテランの神崎(市川右團次)と組むことになる。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: