ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  わたし旦那をシェアしてた

わたし旦那をシェアしてた 第10話(最終回)《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第10話 あらすじ>
茜(岡本玲)が指輪は誰の物かを断定したことで、晴美(小池栄子)と加奈子(りょう)の間には微妙な空気が流れ始める。そんな彼女らに、文江(夏木マリ)は‘勝者が敗者を納得させる’という最後の課題を出した。そんな中、秀明(赤楚衛二)に面会した晴美は恭平(平山浩行)の選択の理由に思い至り、加奈子も自身の役割に気付く。晴美らは、文江に遺産の3億円の使い道を伝えるが…。

わたし旦那をシェアしてた 第9話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第9話 あらすじ>
晴美(小池栄子)は外食するという茜(岡本玲)と遭遇し、同行する。その頃、美保(渡辺真起子)から捜査状況を聞いた文江(夏木マリ)は、恭平(平山浩行)を見殺しにして指輪を盗んだ人物を確信するが、美保には心当たりがないと話す。一方、加奈子(りょう)に晴美から、文江が出した新たな課題が伝えられた。そんな中、茜の子・慎吾(森優理斗)と慎香(池谷美音)がいなくなる。

わたし旦那をシェアしてた 第8話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第8話 あらすじ>
シェアハウスの物置部屋で秀明(赤楚衛二)を介抱する晴美(小池栄子)は、彼が目を覚ますまでかくまって知っていることを聞き出そうと皆に提案する。そこに美保(渡辺真起子)ら警察が現れ、森(黒木啓司)についての情報をもたらした。秀明の居場所を尋ねる美保をやり過ごした晴美達。秀明は彼女らを前に、姉の事件と家族のその後、恭平(平山浩行)の最期の言葉を語る。

わたし旦那をシェアしてた 第7話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第7話 あらすじ>
秀明(赤楚衛二)は晴美(小池栄子)に、恭平(平山浩行)を見捨てた自分は殺人犯の森(黒木啓司)と同罪だと言い、直後、病院から姿を消す。そんな中、文江(夏木マリ)が晴美ら3人を呼び、新たな課題を出した。一方、姉の遺体発見現場に現れた秀明を、美保(渡辺真起子)ら隅田署員が待ち受ける。

わたし旦那をシェアしてた 第6話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
恭平(平山浩行)の父で弁護士だった裕樹(湯江タケユキ)はかつて「北神谷町殺人事件」の被害者家族の依頼を受けた結果、自らも犠牲に。事件は未解決のままだ。そして現在。美保(渡辺真起子)ら警察は森(黒木啓司)を指名手配する。一方、晴美(小池栄子)と加奈子(りょう)は恭平との思い出を話すうち、それぞれが恭平を介し医師・笠浦(升毅)と知り合っていたことに気付く。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: