ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  僕はまだ君を愛さないことができる

僕はまだ君を愛さないことができる 第6話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
久しぶりにキャンプに行くことにした陽(足立梨花)と蓮(白洲迅)。ところが、それを知った麻希(松本妃代)が付いて来てしまう。そして、麻希から蓮と付き合い始めたことを聞いた陽は、蓮が話してくれなかったことにショックを受ける。

僕はまだ君を愛さないことができる 第5話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第5話 あらすじ>
陽(足立梨花)から電話をもらった蓮(白洲迅)は、名古屋のホテルに駆け付ける。蓮と一緒にいることで沈んだ心が軽くなった陽は、気付くと蓮に腕枕をされていた。蓮に異性を感じて気まずくなった陽は、今までのように気軽に連絡できなくなってしまう。

僕はまだ君を愛さないことができる 第4話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第4話 あらすじ>
成り行きで、蓮(白洲迅)と麻希(松本妃代)の3人で食事をすることになった陽(足立梨花)は、蓮に甘える麻希にイライラし、それに対抗して悠(佐久間悠)を呼び出す。その夜、蓮は麻希の積極的なアプローチに根負けして、付き合うことになる。

僕はまだ君を愛さないことができる 第3話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第3話 あらすじ>
母・春(かとうかず子)から蓮(白洲迅)を恋人に薦められた陽(足立梨花)は、蓮とは親友でしかないと恋の可能性を否定する。一方、蓮は会社の歓迎会の帰りに、部下の麻希(松本妃代)から「今度は2人で食事に行こう」と誘われる。

僕はまだ君を愛さないことができる 第2話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第2話 あらすじ>
マッチングアプリで婚活を始めるものの、何か違うと感じる人ばかりの陽(足立梨花)は、蓮(白洲迅)と一緒に恋愛運アップの神社に行き、楽しいひとときを過ごす。そんな中、蓮が後輩の麻希(松本妃代)から積極的なアプローチを受けていると知った陽は…。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: