ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  なつぞら(朝ドラ)

【視聴率】広瀬すず主演「なつぞら」好発進!初回22・8%

テレビドラマランキング  人気ブログランキング

no title

1:
女優の広瀬すず(20)がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説「なつぞら」(月~土曜前8・00)が1日、スタートし、初回の平均視聴率は22・8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)だったことが2日分かった。
全話平均21・4%をマークした前作「まんぷく」からバトンを受け、4作連続となる朝ドラ初回20%超えの好発進となった。

【2019春 新ドラマ】なつぞら(朝ドラ)

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<ストーリー>
戦争で両親を亡くした奥原なつ(粟野咲莉)は、父の戦友で北海道で酪農を営む柴田剛男(藤木直人)に引き取られて十勝に移り住む。剛男の義父・泰樹(草刈正雄)は偏屈者で、なつを厄介者と言いながらも内心ではふびんに思っていた。子どもながらに覚悟を決めたなつは、牛馬の世話や乳しぼりを懸命に手伝い、その頑張りに泰樹も心を動かされ、なつに生きる術をとことんたたき込むようになる。天真らんまんな子どもらしさを取り戻したなつは、やがてすてきな馬の絵を描く少年・山田天陽(吉沢亮)と出会い、漫画映画の魅力を教えられる。そして、高校生になったなつ(広瀬すず)は、天陽の影響で絵を描く仕事に夢を持ち始める。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: