ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  僕の初恋をキミに捧ぐ

僕の初恋をキミに捧ぐ 第7話(最終回)《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第7話 あらすじ>
逞(野村周平)は穣(生瀬勝久)から、心臓移植が決まったと伝えられる。えみ(石田ひかり)と寛貴(児嶋一哉)は喜ぶが、繭(桜井日奈子)から昂(宮沢氷魚)が脳死状態で入院中だと聞いていた逞は複雑な思いに駆られる。病院内で優実(松井愛莉)と遭遇した逞と繭は昂の病室へ。すると飛び出してきた昂の母・小百合(山下容莉枝)が昂の手が動いたと告げる。その後、逞が病院から姿を消す。

僕の初恋をキミに捧ぐ 第6話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
繭(桜井日奈子)はえみ(石田ひかり)から、逞(野村周平)の体のことを考えるよう厳しく叱られ、自分が負担になっていると落ち込む。一方、昂(宮沢氷魚)は優実(松井愛莉)の思いに応え、2人は付き合うことに。そんな中、逞は穣(生瀬勝久)の診察を受け、自覚症状の変化を告白。すると、心臓移植まで入院し、高校は休学するよう勧められる。入院を控えた逞は繭とデートに繰り出す。

僕の初恋をキミに捧ぐ 第5話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第5話 あらすじ>
繭(桜井日奈子)と昂(宮沢氷魚)が事故に遭う。病院に駆け付けた逞(野村周平)は、繭の無事な姿に思いがあふれる。抱き合う2人に、昂は何も言えない。そんな昂の変化を感じた優実(松井愛莉)は、あることを告げる。学校のスキー合宿の季節になり、穣(生瀬勝久)は約束を守ることを条件に逞の参加を許可。だが、えみ(石田ひかり)は心配でならない。合宿中、逞と繭は夜に抜け出し…。

僕の初恋をキミに捧ぐ 第4話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第4話 あらすじ>
逞(野村周平)は照(馬場ふみか)に、正直な思いを告げ、繭(桜井日奈子)の元へ向かおうとする。すると照が胸を押さえて苦しみ出す。一方、逞を待ち続ける繭は、昂(宮沢氷魚)から抱きしめられる。それから1年がたち、逞と繭は高校2年生に。文化祭が近づく中、逞や律(佐藤寛太)らとファミリーレストランを訪れた繭は、大学生になった昂からドライブデートに誘われる。

僕の初恋をキミに捧ぐ 第3話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第3話 あらすじ>
繭(桜井日奈子)は、逞(野村周平)と照(馬場ふみか)の関係が気になって仕方がない。一方、昂(宮沢氷魚)は逞に、病気を自覚しているなら繭から離れろと言い放つ。悩む逞は、照と付き合うと繭に告げる。激しく動揺しながらも強がる繭は、せいせいしたとうそをつく。そんな中、律(佐藤寛太)らは照を見舞う逞に同行。同じ頃、繭は昂からの誘いを受け、遊園地に出掛ける。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: