ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  私のおじさん ~WATAOJI~

私のおじさん ~WATAOJI~ 第8話(最終回)《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第8話 あらすじ>
泉(田辺誠一)から企画書を書くよう言われたひかり(岡田結実)は悩むが、おじさん(遠藤憲一)からやりたいことができるチャンスだと励まされる。数日後、番組の企画を決める会議にひかりや千葉(城田優)、馬場(青木さやか)ら以前のメンバーが集結。企画が通り、制作を主導することになったひかりだが、要所要所で決断ができない上、肝心のパウダー(JP)から出演を断られてしまう。

私のおじさん ~WATAOJI~ 第7話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第7話 あらすじ>
出演者のパウダー(JP)も交えた飲み会で、酔ったひかり(岡田結実)は、改めておじさん(遠藤憲一)の存在を不思議に思う。そんな中、番組の‘やらせ’やパウダーとひかりの熱愛、さらにパウダーの暴行疑惑記事が出回る。ひかりはSNSに事実無根と投稿するが、番組は存続の危機に陥る。

私のおじさん ~WATAOJI~ 第6話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
残業時間が長い千葉(城田優)が泉(田辺誠一)の指示で休みを取ることになり、代わりにディレクターになった出渕(小手伸也)は大張り切り。ひかり(岡田結実)とおじさん(遠藤憲一)は、千葉の前に現れた麗華(ベッキー)が婚約者と知り、仰天する。そんな中、出渕の担当回が高視聴率を記録。一方、別の会社から誘いを受けていた千葉は、その会社で憧れの人物と仕事ができると知り、心が揺れる。

私のおじさん ~WATAOJI~ 第5話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第5話 あらすじ>
番組で、子どもが苦手なことを克服する企画を行うことに。折しも、九条(戸塚純貴)が既婚かつ3人の子持ちと判明。5歳の娘・真凛(渋谷南那)が出演することになる。自宅を訪れたひかり(岡田結実)らは、九条が家事や育児には熱心だと知って驚く。九条の仕事への情熱のなさに憤るひかりに対し、おじさん(遠藤憲一)は「千葉(城田優)の影響を受けすぎでは」と指摘して…。

私のおじさん ~WATAOJI~ 第4話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第4話 あらすじ>
視聴率の悪さを打開するため、千葉(城田優)は‘攻めた企画’を打ち出す。だが企画は通らず、プロデューサーの泉(田辺誠一)は次々と無茶な指示を出すようになる。一方、ひかり(岡田結実)はSNSを任され、意気揚々と投稿。さらにおじさん(遠藤憲一)に促され、初めて母・依子(松本海希)に婚約破棄や仕事について話す。その後、SNSが‘炎上’。泉は事態の収拾に追われ…。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: