ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  人生が楽しくなる幸せの法則(ちょうどいいブスのススメ)

人生が楽しくなる幸せの法則 第10話(最終回)《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第10話 あらすじ>
彩香(夏菜)、里琴(高橋メアリージュン)、佳恵(小林きな子)はそれぞれ自分の置かれた状況が受け止められず、その場から逃げ出す。そんな3人が出くわした場所に‘黒いノート’が降ってきて、それに触れた瞬間、神様(山崎ケイ)に関する記憶が戻る。まだまだ力を借りたいと考える3人は、ある人物に神様のところに行く方法を尋ねてみるが、会えたこと自体が奇跡のようなものと言われ…。

人生が楽しくなる幸せの法則 第9話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第9話 あらすじ>
神原(田山涼成)が失踪し、かじ取り役となった弟・譲吉(阿南健治)が、八乙女(大浦龍宇一)の会社の傘下に入ると発表。社内に衝撃が走る。一方、彩香(夏菜)、里琴(高橋メアリージュン)、佳恵(小林きな子)は神様(山崎ケイ)から、未来の自分がどうなりたいかを記すよう白紙の巻物を渡された。彩香は‘会社がなくならない未来’にしたいと考え、共感した里琴や佳恵と行動を起こす。

人生が楽しくなる幸せの法則 第8話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第8話 あらすじ>
神原(田山涼成)の弟・譲吉(阿南健治)が、外部に情報を漏らした犯人は里琴(高橋メアリージュン)だと名指しする。神様(山崎ケイ)の助言により、里琴は吾妻(徳井優)や初美(伊藤修子)らによる追及をはぐらかして様子をうかがい、彩香(夏菜)と佳恵(小林きな子)が真犯人を捜し出すことに。佳恵は社内に盗聴器を仕掛け、彩香は漏えいについて調べている涼太(和田琢磨)に協力を申し出る。

人生が楽しくなる幸せの法則 第7話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第7話 あらすじ>
神原(田山涼成)の弟で経営コンサルタントの譲吉(阿南健治)も加わり、居酒屋チェーンの新企画に参入することに。神様(山崎ケイ)の個別指導を受けた彩香(夏菜)は真っ先に立候補。里琴(高橋メアリージュン)も森(忍成修吾)に頼まれた極秘調査を引き受ける。一方、佳恵(小林きな子)は指導を生かせず…。

人生が楽しくなる幸せの法則 第6話《あらすじ、感想、視聴率》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
人生少し上向いたが、先が見えない彩香(夏菜)、里琴(高橋メアリージュン)、佳恵(小林きな子)。神様(山崎ケイ)は3人に、回遊魚のように止まらず怖がらず前のめりで泳ぎ続けるよう指示する。そんな中、公園で女性(秋元才加)と言い争う涼太(和田琢磨)を目撃した3人は、彼の意外な一面とその女性・尚美との関係を知る。一方で、涼太は新規開拓した酒造会社と契約直前だったが…。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: