ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  相棒 17

相棒 season17 第9話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第9話 あらすじ>
伊丹(川原和久)の知る外国人・マニー(田中夏海)が遺体で見つかり、伊丹は彼の姉・マリア(山本ロザ)に犯人逮捕を誓う。だが捜査本部は設置されず、捜査は所轄署だけに。伊丹は単独で捜査を始める。暴走を心配する芹沢(山中崇史)に頼まれて動き出した右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、1年前から外国人を狙う暴行事件が多発するも、所轄署が動いていないと知る。

相棒 17 | TB(-) | CM(0)

相棒 season17 第8話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第8話 あらすじ>
右京(水谷豊)は心臓まひで亡くなった大学教授の宇佐美(並樹史朗)が、実は呪いで殺害されたとうわさになっていることに興味を抱く。右京と亘(反町隆史)は大学に向かい学生に話を聞くと、教授が倒れた前日、かつて教授に対して「死ね」とつぶやいていた助教の里美(佐津川愛美)が、人を呪い殺せると公言する霊能者・政道(岡田正)と構内で会っていたという。里美は論文をけなされて思わずつぶやいただけだと疑惑を一蹴するが、右京は別れ際に彼女が笑みを浮かべたことに気付く。

相棒 17 | TB(-) | CM(0)

相棒 season17 第7話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第7話 あらすじ>
朝、街中を歩く大きなリクガメを見つけた右京(水谷豊)は後を付いていき、公園のテントの中で頭部を負傷し倒れている男性を見つける。右京はテントにあった新聞を手掛かりに、意識不明のその男性が新聞歌壇に投稿を続けるホームレス歌人だと突き止める。調べを進めると、男性は2年前に失踪した国交省港湾局の官僚の鮫島(山中崇)と判明。鮫島は、2年前に発覚した政界を巻き込んだ談合疑惑のキーパーソンだった。

相棒 17 | TB(-) | CM(0)

相棒 season17 第6話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、弁護士の連城(松尾諭)の依頼で連続殺人事件の被告・小夜子(西田尚美)と面会する。連城の顧客の出版社を名誉毀損(きそん)で訴えた小夜子が、和解の条件として実績のある刑事との面会を希望したのだ。面会に行った右京らは、小夜子が1年前にシンガポール行きの機内で再生医療の研究者・谷岡(谷藤太)と話し込んだと聞き、興味を抱く。谷岡は少し前に、自宅の浴槽で溺死していたからだ。

相棒 17 | TB(-) | CM(0)

相棒 season17 第5話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第5話 あらすじ>
右京(水谷豊)と亘(反町隆史)は、夜の公園で不審な男に声を掛けるが、逃げられてしまう。男が見ていた階段を調べると、1段だけ薬品で凍っていた。右京は、わずかな手掛かりから突き止めたその男・天文物理学者の星野(木村了)が事故に見せ掛けた殺人を計画していると確信するが、標的も動機も分からない。3日後、星野は新たな完全犯罪を計画するが失敗。右京は、星野が半年前、高校の同窓会に参加していたことを知る。

相棒 17 | TB(-) | CM(0)
検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: