ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  ぬけまいる~女三人伊勢参り

ぬけまいる~女三人伊勢参り 第6話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
桑名に着いたお蝶(田中麗奈)、お以乃(ともさかりえ)、お志花(佐藤江梨子)は、川崎で宿代を肩代わりさせられたみすず(吉本実憂)ら「おしゃま連」を発見。彼女達が2組の老夫婦、善蔵(北見敏之)・お春(原日出子)、金太(六平直政)・お秋(柴田理恵)の懐を狙っていると気付く。幼なじみだという4人と共におしゃま連を懲らしめることにしたお蝶らは、4人が旅に出た理由を知り…。

ぬけまいる~女三人伊勢参り 第5話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第5話 あらすじ>
闘争心に火が付いたお蝶(田中麗奈)は、伊作(舘ひろし)の留守中に彼の小間物屋を妻・おたつ(渡辺えり)の店より繁盛させることを決心する。そんなお蝶に、お以乃(ともさかりえ)、お志花(佐藤江梨子)も協力することに。そして、朝顔のかんざしを目玉商品にした秘策で伊作の店は大にぎわい。おたつの店は閑古鳥が鳴く。その頃、伊作は江戸でお蝶の亭主・次兵衛(三宅弘城)を訪ねていた。

ぬけまいる~女三人伊勢参り 第4話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第4話 あらすじ>
お蝶(田中麗奈)は島田の茶店で、隣の男(舘ひろし)が川に入るのを止めようとして心中と間違われる。その男・伊作の小間物屋はさびれていたが、3人の子と朝顔の世話に夢中な伊作は気にも留めない。家を出て隣に別の小間物屋を開いた妻・おたつ(渡辺えり)はそんな伊作に離縁状を書くよう迫っていた。見かねたお蝶は江戸で行われる朝顔の品評会へ伊作を送り出し、お以乃(ともさかりえ)、お志花(佐藤江梨子)と留守を預かる。

ぬけまいる~女三人伊勢参り 第3話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第3話 あらすじ>
手形を持たないお蝶(田中麗奈)、お以乃(ともさかりえ)、お志花(佐藤江梨子)は、難関である箱根の関所越えの前に温泉で一休みすることに。そこに、長五郎(滝沢秀明)という男が現れる。長五郎の供の政(福士誠治)も加わり、お蝶ら3人は彼らと花札勝負を開始。お以乃と長五郎は、他を寄せ付けない1対1の勝負に夢中になる。そして、勝ち気で強がりな性格のお以乃が気に入った長五郎は、関所を越える秘策をこっそりと教える。

ぬけまいる~女三人伊勢参り 第2話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第2話 あらすじ>
一文無しになってしまったお蝶(田中麗奈)、お以乃(ともさかりえ)、お志花(佐藤江梨子)。空腹を抱えながら伊勢を目指す途中の小田原で、3人は転んで動けない老女・チヨ(浅茅陽子)を助ける。そして、チヨと夫・与平(泉谷しげる)が切り盛りする茶店を手伝う傍ら、旅人相手に足裏をもみほぐす商いをして路銀稼ぎをする。偏屈な与平まで3人と打ち解けていく一方、夫妻は訳ありのようで、息子の話になると急に口をつぐむが…。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: