ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  駐在刑事

駐在刑事 第7話(最終回)《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第7話 あらすじ>
江波(寺島進)は衆院議員・小宮山(眞島秀和)を狙撃した疑いのある綾乃(黒木瞳)を登山道で発見。綾乃は江波に拳銃を突き付けて無実を訴え、そのまま逃走する。警視庁捜査一課管理官の加倉井(北村有起哉)は、刑事部長・小田切(升毅)が綾乃の家宅捜索中に「ノート」を捜していたことを不審に思う。江波は加倉井と軽部(佐藤寛太)に事情を明かし、3人は真犯人を捜し始める。

駐在刑事 | TB(-) | CM(0)

駐在刑事 第6話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
裁判所は綾乃(黒木瞳)が暴力的な取り調べをしたとして、衆院議員・小宮山(眞島秀和)の秘書・葛城(本宮泰風)の逮捕状を出すことを認めなかった。わなにはめられたことに気付いた綾乃は、小宮山の悪事を暴く「ノート」の存在を知り、謝罪会見の席で「こちらには‘切り札’がある」と揺さぶりをかける。一方、窮地に陥った綾乃のことを心配する江波(寺島進)は、署長補佐・軽部(佐藤寛太)に小宮山の情報を探らせる。

駐在刑事 | TB(-) | CM(0)

駐在刑事 第5話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第5話 あらすじ>
5年前、江波(寺島進)が取り調べ中に自殺した由紀子(杉本彩)の再婚相手で、ひかり(山口まゆ)の義理の父親・中瀬(矢柴俊博)が遺体で発見された。青酸化合物による中毒死で、死の直前に衆院議員・小宮山(眞島秀和)の秘書・葛城(本宮泰風)に会い、「ひかりに手を出したら小宮山や葛城がやってきた悪事を‘ノート’を使って暴露する」と訴えていたと判明。自ら捜査の指揮を執る綾乃(黒木瞳)は葛城を取り調べるが…。

駐在刑事 | TB(-) | CM(0)

駐在刑事 第4話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第4話 あらすじ>
江波(寺島進)と孝夫(鈴之助)は、登山に不釣り合いな姿の男女が山に入ろうとしていると知り、捜しに向かう。江波は2人を見つけるが、事情を聞けず帰してしまう。一方、孝夫は沢で転落遺体を発見。現場には争ったような形跡があった。亡くなったのは美容院チェーンを経営する千恵子(山野海)。地元旅館の女将・美也子(市毛良枝)の幼なじみで美容院店長のかおるは、千恵子と一緒だったが、別れて下山したと話す。

駐在刑事 | TB(-) | CM(0)

駐在刑事 第3話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第3話 あらすじ>
奥多摩出身の女優・沙代(中島亜梨沙)のトークショーが開かれることになった。同級生で山岳ガイドの遼子(笛木優子)や、高校の演劇部で指導した元教師・山上(岩松了)、江波(寺島進)らが出迎える。そこへ、沙代の元夫・早川(高杉瑞穂)がやって来て、彼女のマネジャー・有馬(笠原秀幸)を突き飛ばし、事務所社長・宮崎(阪田マサノブ)ともみ合いに。イベントは中止になる。翌朝、奥多摩の空き家で早川の遺体が発見される。

駐在刑事 | TB(-) | CM(0)
検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: