ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  僕とシッポと神楽坂

僕とシッポと神楽坂 第8話(最終回)《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第8話 あらすじ>
トキワ(広末涼子)は、7年前に南米で行方不明になった夫・佑(眞島秀和)の件で外務省から連絡を受ける。一方、達也(相葉雅紀)が迷子の柴犬を保護し、広樹(小瀧望)の貼ったポスターを見た蔦子(山下容莉枝)が病院にやって来た。タロウという名のその柴犬は蔦子の母の飼い犬だが、母は現在寝たきりの状態でタロウも認知症と診断されたという。達也はストレスを抱えて疲れ果てた蔦子に、いつでも連れて来ていいと話すが…。

僕とシッポと神楽坂 第7話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第7話 あらすじ>
トキワ(広末涼子)が風邪で休み、達也(相葉雅紀)と広樹(小瀧望)は、日用品の在りかさえ分からず右往左往。一方、達也の幼なじみでフリーライターの名倉(大倉孝二)の愛犬ラブが発作を起こした。達也は脳腫瘍の疑いがあると診断し、脳外科を専攻していた田代(村上淳)に診てもらおうと提案。その結果、成功率50%の難しい手術になることが判明する。どうすべきか悩む名倉の元に、芸者のまめ福(渚)が駆け付け、達也は驚く。

僕とシッポと神楽坂 第6話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
高校生の香子(喜多乃愛)がチワワを連れ、達也(相葉雅紀)を訪ねてきた。達也は最近、香子の愛犬をみとったが、その後、ボランティア活動をしている香子は、悪質なブリーダーの元から保護されたチワワを、飼い主が見つかるまで家で預かると話す。香子の母・頼子(ホーチャンミ)は実は、達也の異母姉。香子が達也の病院に出入りしていると知った頼子は、それを禁じ、チワワを家族にしたいという香子の頼みも却下する。

僕とシッポと神楽坂 第5話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第5話 あらすじ>
徳丸(イッセー尾形)が上京し、達也(相葉雅紀)の元へ。そこに、芸者のすず芽(趣里)がセキセイインコを連れてきた。飼い主は一人暮らしの母・咲江(池谷のぶえ)で、入院したという。親子の不仲を知る達也は、見舞いに行くことを条件に預かる。一方、トキワ(広末涼子)は7年前に南米で行方不明になった獣医師の夫・佑(眞島秀和)の両親・正敏(大森博史)と美津子(一柳みる)に、定期的に大地(矢村央希)を会わせているが…。

僕とシッポと神楽坂 第4話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第4話 あらすじ>
「ナルタウン動物病院」の田代(村上淳)が、体力的に耐えられないとして手術を断った心臓腫瘍を患う犬のぐりを、同病院で研修中の広樹(小瀧望)が、達也(相葉雅紀)の元に連れて来る。飼い主の早苗(滝沢涼子)が手術を強く望んでいるという。達也は、手術を決断し成功させるが、数時間後、容体が急変してぐりは死亡。翌日、ネット上の掲示板に「無理な手術をして犬が殺された」との書き込みがされ、中傷が拡散していく。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: