ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  このマンガがすごい!

このマンガがすごい! 第12話(最終回)《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第12話 あらすじ>
蒼井優は11人の役者達と過ごしてきた、この番組自体をマンガにして、そのキャラクターを演じたいと提案。マンガ制作を漫画家・大橋裕之にお願いすべく、自宅を訪れる。

このマンガがすごい! 第11話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第11話 あらすじ>
番組ナビゲーターの蒼井優は、実写化したいマンガのキャラクターを選ぶ事になったが、マンガを決められず悩んでいた。数々のマンガを読んで、蒼井が出した答えとは。

このマンガがすごい! 第10話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第10話 あらすじ>
ゲスト俳優は神野三鈴。実写化したいマンガは手塚治虫の「火の鳥」で、望郷編に登場する地球外生物のムーピー役に挑む。

このマンガがすごい! 第9話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第9話 あらすじ>
ゲスト俳優は新井浩文と山本浩司。実写化したいマンガは、「ヒミズ」などヒット作多数の人気漫画家・古谷実の伝説的ギャグマンガ「行け!稲中卓球部」。

このマンガがすごい! 第8話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第8話 あらすじ>
ゲスト俳優は塚本晋也。実写化したいマンガは主人公の青年の妄想と現実を描いた、つげ義春の名作短編集「やなぎ屋主人」。塚本自身が監督・出演を務める。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: