ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  SUITS(スーツ)

SUITS/スーツ 第11話(最終回)《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第11話 あらすじ>
検察時代に担当した事件が冤罪(えんざい)だと気付いた甲斐(織田裕二)は、大輔(中島裕翔)を迎えに行き、再審を目指して共に動きだす。名門高校の女子生徒・珠里が刺殺され、傷害の前科がある栗林が逮捕されたこの事件では、栗林以外の第三者の血液が付着した珠里の衣服などの重要証拠が、当時の上司・柳(國村隼)の手により甲斐の知らないうちに隠匿されていた。甲斐は、事件直前に珠里と会っていた同じ高校の男子生徒・曽我部と蜂矢が真犯人だとにらむ。

SUITS/スーツ 第10話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第10話 あらすじ>
検察庁時代の上司・柳(國村隼)が再び甲斐(織田裕二)の前に現れた。一方で、柳の不正疑惑の真相を調べる元後輩で最高検監察指導部の澤田(市川海老蔵)が甲斐に接触。証言を求められるが、甲斐は追及をかわす。一方、大輔(中島裕翔)の経歴詐称を知ったチカ(鈴木保奈美)はすぐにでも彼を追い出したい。しかし甲斐の説得で、大輔の実力を測るため、遺産相続の案件で蟹江(小手伸也)と競わせる。

SUITS/スーツ 第9話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第9話 あらすじ>
甲斐(織田裕二)がシニアパートナーに昇格。初仕事で会計事務所勤務の大河原(西村まさ彦)への解雇通告を任せられる。チカ(鈴木保奈美)の盟友の所長・百合(石田ひかり)によると、勤続25年の大河原が偽会計士だったという。一方の大河原は百合を不当解雇で訴えると息巻く。大河原に同情した大輔(中島裕翔)は、百合が経歴詐称を知ったのが10年前と突き止め、不審を抱く。

SUITS/スーツ 第8話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第8話 あらすじ>
甲斐(織田裕二)は、大手建設会社を告訴した原告団の控訴審の代理人を任される。一審は、相手側弁護士の画策と思われるスキャンダル発覚が原因で敗訴していた。その相手側弁護士で、甲斐の後輩でもある美智瑠(山本未來)から、事務所の情報が漏えいしていると忠告があり、蟹江(小手伸也)による犯人捜しが始まる。一方、大輔(中島裕翔)が調べると、美智瑠が担当した過去の集団訴訟は、いずれも原告側が訴えを取り下げていた。

SUITS/スーツ 第7話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第7話 あらすじ>
甲斐(織田裕二)の顧客の高級リゾートホテルに、世界的ホテルチェーンから合併話が舞い込む。先方の代理人は、真琴(新木優子)の父親・聖澤(竹中直人)だった。合併に乗り気な社長の桜庭(高橋洋)から交渉を任された甲斐だが、聖澤が提示した条件は乗っ取りに等しいものだった。一方、司法試験を受ける真琴の相談に乗っていた大輔(中島裕翔)は、かつて替え玉受験を請け負った日向子(石橋静河)が彼女の親友だと知り、慌てる。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: