ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  >  警視庁ゼロ係 3

警視庁ゼロ係 Season3 第7話(最終回)《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング

警視庁ゼロ係 Season3~生活安全課なんでも相談室~

<第7話 あらすじ>
3人目のウエディングドレス姿の遺体が発見され、これで冬彦(小泉孝太郎)がリポートに書いた行方不明者は全員殺害された。東京・杉並中央署に警視庁と神奈川県警の合同捜査本部が設置され、金田一(平岡祐太)の指揮で捜査が始まる。一方、ゼロ係に以前、相談に来た桐ケ谷(姜暢雄)からデートに誘われた靖子(安達祐実)は、連れ去られ、室内に監禁されていた。靖子の拉致を知った冬彦と寅三(松下由樹)は、金田一に協力を頼むが…。

警視庁ゼロ係 Season3 第6話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング

警視庁ゼロ係 Season3~生活安全課なんでも相談室~

<第6話 あらすじ>
冬彦(小泉孝太郎)と寅三(松下由樹)が救急車の音を聞いて駆け付けると、有名作家・加賀美(佐戸井けん太)が死んでいた。コーヒーからトリカブトの毒が検出され、カップには妻・紗耶(壇蜜)、マネジャー、家政婦の3人の女性の指紋があった。夫より30歳年下の紗耶は毎月200万円の小遣いをもらい、マスコミからは遺産目当ての殺人犯扱い。紗耶は会見を開き、結婚は金目当てと開き直った上、犯人を知っていると発言する。

警視庁ゼロ係 Season3 第5話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第5話 あらすじ>
2人目のウエディングドレス姿の女性の遺体は、1人目と同様、冬彦(小泉孝太郎)がリポートに書いた3人の失踪者のうちの1人だった。遺体はほとんど腐敗しておらず、湯川(石坂浩二)の解剖により1体目と同じ‘エンバーミング処理’が施されていると分かる。一方、慰安旅行に出掛けたゼロ係一行は、予約ミスで近隣の別旅館に宿泊することに。女将・志乃(山村紅葉)らに出迎えられ早速温泉へ向かうが、露天風呂では女性がうつぶせで浮かんでいた。冬彦と寅三(松下由樹)は殺人事件として捜査を進める。

警視庁ゼロ係 Season3 第4話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第4話 あらすじ>
通報を受け出動した冬彦(小泉孝太郎)と桜庭(木下隆行)は、老婦人・千恵子(岩本多代)から孫・芳樹が誘拐され1カ月前から行方不明だと聞く。ところが、千恵子の夫・国夫(伊東四朗)によると芳樹は23歳。また、千恵子は認知症だという。だが、冬彦は芳樹の捜索を請け負う。そんな中、新聞記者・笹村が、不吉なはがきが届いたとなんでも相談室へやって来る。笹村は、自分を恨む新貝の仕業だと考えていた。直後、笹村の5歳の娘がいなくなる。

警視庁ゼロ係 Season3 第3話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第3話 あらすじ>
神奈川の湖畔でウエディングドレス姿の女性の遺体が発見される。遺体には「エンバーミング」という防腐処理がされていた。冬彦(小泉孝太郎)は捜査一課管理官の金田一(平岡祐太)にこの事件を調べさせてほしいと訴える。そんな中、冬彦と寅三(松下由樹)は公開捜査のテレビ番組に出演。記憶喪失で自分の身元を知りたいと出演した男性(赤井英和)の自宅から生放送中に遺体が見つかる。だが彼は「何も思い出せない」と話す。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: