ドラマ部屋

ドラマのキャスト、あらすじ、視聴率、ネタバレ、感想など
ドラマ部屋 TOP  > 

ゾンビが来たから人生見つめ直した件 第6話《あらすじ》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
制御不能に陥り、夢(根本真陽)を襲った神田(渡辺大知)を、広野(山口祥行)はスナックで調達したという銃で撃つ。神田はなおも暴れるが、光男(岩松了)が「神田たる部分」はまだ失われていないと彼をかばう。みずほ(石橋菜津美)らはどうすべきかを考えた末、ある決断を下す。その頃、尾崎(川島潤哉)とピザ屋(阿部亮平)は、防護服を着た男にライフル銃を向けられていた。

僕の初恋をキミに捧ぐ 第6話《あらすじ》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
繭(桜井日奈子)はえみ(石田ひかり)から、逞(野村周平)の体のことを考えるよう厳しく叱られ、自分が負担になっていると落ち込む。一方、昂(宮沢氷魚)は優実(松井愛莉)の思いに応え、2人は付き合うことに。そんな中、逞は穣(生瀬勝久)の診察を受け、自覚症状の変化を告白。すると、心臓移植まで入院し、高校は休学するよう勧められる。入院を控えた逞は繭とデートに繰り出す。

イノセンス ~冤罪弁護士 第6話《あらすじ》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第6話 あらすじ>
拓(坂口健太郎)を変えた過去の殺人事件を知った楓(川口春奈)は、パラリーガルの穂香(趣里)から、拓が事件にこだわる別の理由があると聞く。そんな中、拓らは射殺事件で逮捕された大企業の社長の息子・裕也(須賀健太)の弁護のため調査を開始。裕也の家の使用人・有珠田(吹越満)の証言と周囲の話の食い違いに気付く。同じ頃、穂香の息子・晴斗(森優理斗)が誘拐される。

みかづき 第5話(最終回)《あらすじ》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第5話 あらすじ>
千明(永作博美)は、塾による学校経営の夢を抱く。だが、蘭(大政絢)の個人指導塾で不祥事が発生。千明は塾経営の一線から身を引き、2007年、生涯を終える。吾郎(高橋一生)が塾教育と千明との歳月をつづった「みかづき」。それを読んだ一郎(工藤阿須加)は、塾に通えない子へのボランティア授業に共鳴する大学生・阿里(岡本玲)に背中を押され、活動に手応えを感じ始める。

みかづき | TB(-) | CM(0)

日本ボロ宿紀行 第5話《あらすじ、感想》

テレビドラマランキング  人気ブログランキング


<第5話 あらすじ>
春子(深川麻衣)と龍二(高橋和也)は、営業先でひなびた宿を発見する。宿泊を決意する春子だったが、その宿はある理由で休業中だった。諦めきれない春子は…。

検索フォーム

にほんブログ村 テレビブログ テレビドラマへ      
カテゴリ(五十音順)
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: